2013/01/20

CAMEO 2

発売前で、一番お問い合わせを多く頂いているのがフェイクファーシリーズのようです。


ええ、そうですよね。
私もキャラに無く欲しいと思っています。


何なのでしょうね、何か無性に気になるフェイクファー。



なので試してみました。
アウターにもインナーにもファー責め。



ちょっと白過ぎで分かりにくいですが、
一体化して狂うくらいかわいいという衝動が出てきます。
つい群がってしまう小動物に対するそれと感覚が似ています。








JACKET:CAMEO
TOPS:CAMEO
PANTS:CAMEO
TIGHTS:fammefatale
PUMPS:POLLINI


































幼い頃、顔がリアルでどうしても好きになれなかったファルコン。
やっとこの年で良さが分かる気がしますよ。



















































外で会ってファー、
中に入ってアウター脱いでも、
またファー。
この天丼ワザやってみたい。
























































ショートパンツの履き心地の良さにはなかなか感動しました。
丁度いい股上で、裾幅も良いゆとりなので、
ショートパンツ苦手な方でも、試してみたら欲しくなってしまうと思いますよ。
このジャガード生地は丈の短さとは裏腹に落ち着いている風貌なのも良いですよね。













































そんな今日もPOLLINIが良い役にまわってくれました。




















































今日のWeeklySisterで、
相も変わらず私は今年も、
歌舞伎ネタから行かせて頂きましたが、
この白ファーで重ねたかった理由の大元はこれ。





































 勘九郎丈の「雨乞狐」。

この写真、もの凄く可愛くないですか?

よく女子高生がすぐ「カワイイ〜」っていうカワイイより、
全然可愛いと思います。




これを眺めていたら白いファサっとした素材が好きになりました。


外はまだ寒いですしね。