2013/01/27

LAMARCK

明日は28日の月曜日。

巷では月曜日は忌み嫌われがちな曜日ですね。
それでは月曜日さんが不憫ですよね。


月曜からワクワクしようではありませんか。
という事で、明日よりCARVENとLAMARCKが入荷です。



まずLAMARCKからは、レイヤードスタイルを推奨するアイテムの入荷ラッシュ。


私がお勧めしたいのはこちら。


多感な時期をトレンディドラマで過ごした私は、
ブラックのセットアップを推奨致します。








JACKET-LAMARCK
TOPS-OWN
SKIRT-LAMARCK
PANTS-LAMARCK
PUMPS-OWN(Maison Martin Margiela)

























LAMARCKは本当にマスキュリンスタイルが得意だと思います。
納得出来るのは縫製がすごく綺麗だからです。
覇気のない縫製ではマスキュリンスタイルは恰好がつかないので、
その点このブランドは着れば、良い自信を持たせてくれるように思います。







S/Sでブラックのロングジャケット、
これは結構難しいと思いますが、
その点これは素晴らしい。



シンプルという所もいい。
うるさくせずに、重みも感じさせない様は、
すごく丁度いいです。





































ましてや、ブラックでレイヤードスタイルを提案するのに、
よくぞここまで軽やかにして下さいました。

感動するのは、パンツ、スカートともご親切にペチコートを付属しているんですけど、
ちゃんとポケットの事を考えてくれている所。
レイヤードしても、ちゃんと手をいれる事が出来る事。

マスキュリンスタイルは、ポッケに手をいれるという、
ちょいとワルい振る舞いをしたくなりますから。














































しっかりモードで、
けれどカジュアルでもあって、どこか女の子らしい顔もある、
良く見るとこのアイテムは、随所に素晴らしいんです。
多面性のあるブラックスタイルです。







































こちらのホワイトカラーはSisterブログに登場です。
ホワイトはまた一気に変わります。


そして柄のセットアップもまた違う顔。



今季のLAMARCKは素晴らしく大人な出で立ちです。