2013/03/05

5日目




こっちに来てからメイクはもっぱら、ジャパニーズ"目張り"メイクです。

より目を小さく細く、目張りを長くするようにしています。


このメイクとDISCOネイルを色んな所で褒めてもらえるので、
猿も気に登って毎日目張ってます。
































(余談ですが、
先日Meadham Kirchhoffのショールームに
この襟元を直したトップスをうっかり着て行ってしまったら、
Meadham Kirchhoff本人に案の定バレて、何直してんだって顔全開で、ふーんて言われました。ごめんなさい。)























さて、今日はゆとりを持って幸せに周れた快晴の月曜日。

昨日からパリは一気に気温が上がって、ようやく日本くらいの体感温度です。


何が幸せかとは、
晴れて暖かな、花の6区(←駅伝みたいな言い方になってしまいました)
で過ごせたからに違いありません。




































ここには物を乞うて来る人もいなければ、
署名と称してスリを企てんとする団体もいないし、
カフェも程よい人入りで、一人で入ってもまったり出来ます。



ちょうど、移動する通りが行きたいショップが並ぶ界隈だったので、
色々探索する事が出来ました。




まずはCARVEN路面一号店。
中は狭いですが、CARVENの世界がぎゅっと詰まってエクセランカワイイです。





































そして最近出来たばかりの二号店も近所にあります。

ここはとても広くて、一号店とまた違う良さがありました。











































KENZOの書籍セレクトが絶妙にお洒落。














































こちらは工事中SANT LAURENT PARIS。
こちらも近所にもう一店舗。(アイちゃんお先に失礼をば!)
天国ですね。












他のブティックも周って、目当てのものを買いに行ったのですが、
残念ながらどれもまだ取り扱っておらず、
完全消化不良でとぼとぼ仕事に戻りました...







その後も展示会周りで素晴らしいアイテムを沢山見て、
秋冬に思いを馳せて、あれも欲しい、これも欲しいと胸をときめかせています。





素晴らしいお洋服を見て、

「高いから買えない」と、
「これが欲しいからどうやって買おう」は
どちらが自分にとって実りのある事か。


後者のきっかけになる、素晴らしいアイテムたちが秋冬も沢山待ち受けていますよ。



 さぁ眠い。寂しい事に明日はもう最終日。
ではおやすみなさい!