2013/05/21

GOEN.Jについて


前回の白コーディネート繋がりで、
最近好きな白の効果的な組み合わせを。










JACKET:GOEN.J
SHIRT:BACK
PANTS:GOEN.J
PUMPS:EMMA COOK
BAG:OLYMPIA LE TAN




































白と柄物を合わせると、黒とはまた全く違った見せ方を引立たせてくれるように思います

今季のBACKは柄としてとても新鮮なカモフラージュ柄を推奨していて、
その提案がとても好きです。
今季同じくカモフラージュ柄をまた全く違う見方で提案しているのが
SACHIO KAWASAKIですが、
この2ブランドが見るカモフラージュ柄のそれぞれがとても面白いです。

そこに対極であるような白×レースのGOEN.Jライダース。
組み合わせる事で対極な事が改めて自覚出来て、より互いの魅力が分かるように思います。
ライダースという形が、この二極を繋げているような感じです。








































このシャツは完売してしまいましたが、
同じ生地のカットソーベアトップワンピースもまた面白いです。






































そして恐ろしい程履き心地が快適なGOEN.Jのパンツ。
白のパンツでレースをあしらっていても、いい意味で素っ気ない作りがとても良いです。






































GOEN.JはSisterで初めての韓国ブランドで、
まだ始まったばかりの若手デザイナーズでありながら、
鋭い吸収力と洗練させた表現力にとても長けていると思います。

最初にYUMIちゃんからGOEN.Jのルックを見せてもらった時に、
ストリートを吸収した提案力ときれいな世界観の作り方ですぐに印象に残った事を覚えています。
中でもバスケットユニフォームのようなトップスは、
スタイルがかなり早過ぎるのではとYUMIちゃんに渋っていましたが、
発売してすぐに完売してしまった事もとても驚きました。
なんと感度のお高い!

今後が楽しみなデザイナーズのひとつです。