2013/06/04

Jamón Jamón


ようやく魅力に気付き始めた俳優女優。


「私も大人になってきたかもしれない」と思います。



ゲンスブールは前にも述べましたが、
やっぱりこの濃い二人がさらに最近興味をそそります。

ハビエル・バルデムとペネロペ・クルス。


俳優女優の他にも、
青い頃には嫌厭していた暑過ぎる濃過ぎるスペイン映画も、今とても楽しい。


このタイミングで友人にお勧めしてもらった
「Jamón Jamón(ハモンハモン)」観ました。
93年公開作品です。


性欲アピールが物凄いし暑い濃ゆいで
まさに私がイメージする期待通りのスペイン映画ですが、
めちゃめちゃ面白かった〜!




ハビエル・バルデムの種馬キャラが最高です。
今も面白いけれど、この若い頃の彼もすごい面白い!

やっぱり彼は、大人になってから一番気になる俳優No.1です。



































ハモンハモンでのお気に入りポイント。

「プルトップで指輪(90年代)」
「"僕だけにみそ汁を作ってくれ"みたいな言い回し(90年代)」


































今の自分には、90年代言い回しブームもありますから、
余計のこの映画は素晴らしかったです。

ラストの内容も構図もすごく面白い。











ところで余談ですが、
渋谷TSUTAYAは旧作レンタル100円という素晴らしいサービスがあります。
どんどん借りたくなる価格です。

しかし「発掘良品」というコーナーがあり、
発掘された旧作の良品は、おそらく"発掘代"として通常のレンタル料になります。


これは素晴らしいコーナーだと思うのですが、
事前に自分で調べて、よしこれを借りようとワクワクして渋谷TSUTAYAに行ってみたら
「発掘良品」になっているとなんとも言えない虚しさがこみ上げます。


サービスとホスピタリティーという言葉を思い出した余談です。

ちなみにハモンハモンも「発掘良品」です。
さすがプロのセレクトですね。