2013/07/26

JULIEN DAVID JINGUMAE SHOP




Julien David(ジュリアン ディビッド)を初めてちゃんと見たのはパリ出張の時で、
ユミちゃんから「見てきて〜」と指令をもらってアトリエに行ったのが最初です。
 
 
 
 
  
 
Julien Davidは13SSのMENSのイメージが強烈にありまして、
















 
 

































こういうテンションかな?と思ってレディースの展示会へ行ってみたら、
全く違う振り幅で、けれどしっかりメンズ同様ユーモア満載でした。


独特の空気感がJULIENの一番好きなところ。



























































































そんなJulien Davidが早くも、神宮前に路面店をオープンしました。






オープニングレセプションのご案内が届いたのですが、
ランウェイのインビみたいに一人一人手書きの名前入りが素敵。












































今迄、お葉書頂く際のナイス切手選抜は、
オリジナルレッグウエアでお世話になっている業者さんだったのですが(キティちゃんから手塚まで)


Julienは星座系?
私はこぐま座頂きました。ラスカルだと思った。























































そして昨日、そのレセプションへ。















































どこよりも早くA/Wが揃っているのでいち早くチェック出来ます。














































前のめりなマネキン、いいですね。




















































千駄ヶ谷あたりの閑静な場所で、穏やかな佇まいが素敵です。












































JULIENDAVID JINGUMAESHOP
2-7-15 Jingumae Shibuya-kuTokyo 150-0001 JAPAN















そんなJulienDavid。

今シーズンよりSisterでもお取り扱い予定です。
 
 
 
ここでご紹介したレディースの13-14A/Wコレクションルックの中からセレクトしていますのでお楽しみに♡

詳細のお問い合わせは直接店頭スタッフかコチラまでお願いします。





SisterではJulienDavidの一部を、Sister目線で展開します。




メンズ含めて存分にJulienDavidを楽しむには路面店は最高ですね。

JulienDavidの十八番でもあるスカーフのアーカイヴラインナップも並んでいてとても素敵です。





神宮前店がどの国よりも先行してオープンされたそうなので、
是非足を運んでみて下さい。


Sisterでも発売日を迎えれば、

JulienDavidの世界と、SisterにあるJulienDavidと、

見比べて頂くのも楽しみかなと思います。


同じお洋服でも違って見えるものなんですよね。
そういう差異が大好きです。