2013/08/25

WWD JAPAN


今月発売のWWD JAPANの企画に参加させて頂きました。

















































今季A/Wの鉄板コーディネート紹介、好きなコレクションルック、注目ブランドと言った質問から、
はたまた予算100万円あったら何を買うか、
過去にした今思えば恥ずかしい恰好など、
なんだか込み入ったご質問まで。

それを100名以上も回答しているので
今号も見応えが凄まじいです。









今季の鉄板コーディネートの質問個所は撮影を行って頂きましたが、


































まさかのスタジオ撮りでヘアーさんやメイクさんまでご準備してくれるこだわり..

これには恐れ入りました。


普段着でスタジオ撮りなんて初めてで、すごい萎縮しました...






鉄板コーディネートは今季もやっぱり全身CARVENで、
(SisterにCARVENがやってきてから本当に無意識に、1日1CARVENは着用しています)

足元はSisterオリジナルダルメとCharlotteOlympiaのエスパドリーユにしました。













































というか、その撮影写真の下にさりげなく描いて下さっている似顔絵が激似です。
(本人通り、ぬぼっとして卑屈を言いそうな顔してる...)










































そして「トータルで欲しい今季コレクションルックは?」という質問では、

私はGIVENCHYのPREコレクションを挙げさせて頂きました。









































第3位くらいまで答えたのですが、一番憧れは本当にこのルックです。

「しびぃ〜!(渋い)」と唸りたくなります。

















































その他に、私もLouis Vuittonを挙げていました。
































Marc JacobsのLouis Vuitton、今まであまり好きではなかったんですけれど(何様)
今回本当に大好きです。


何度もこのブログでぼやかせてもらっていますが、
やっぱり今はパジャマやガウンがとっても魅力的です。

あと以前も載せましたが、〆のご本人のパジャマ姿が一番好き。




















































































そして終盤の「過去にしていた、今思うと恥ずかしい恰好」。

そんなの笑えない程いっぱいあるし、むしろ今でも順調によくやってますが、
表面的に傷を負ったのはこれです。











































走ると「ガシャンガシャン」て音が出ちゃうんですよ。