2013/09/22

3階で



3階Sisterがオープンして、
そこに一人でいると本当にSisterオープン当初を思い出します。


その時間がすごーく好きです。

そこで顧客さんとお洋服の話とか、
最近観た映画とか、興味深かった事の話をする時間も大好きです。


3階が出来てまだ日は浅いですが、
もう大好きな空間になりました。




2階から3階に来る階段も作りましたが、

移転前のSisterから通って下さる顧客さん方が仰るには、
そういう所もよく似ているそうです。



移転前は地下だったので、暗い階段をこわごわ降りていくと、
ぽつんと店内に入るあの緊張感が好きと言って下さる方が多くて
(お洋服やさんが怖いとか緊張感とか、だめじゃん)




でもちょっと構えて入って頂くのは、個人的には非常に嬉しいです。


その階段に使っていたシャンデリアは、
移転前のあの階段を灯していたものと同じですし。


しかしその為に今回も、階段が暗くて本当にすみません。

充分にお足元お気を付け下さい...。






で、一人で3階店番をしていると、
事務作業に飽きて(集中力ない)服の試着とかすぐ始めちゃいます。



外は秋の風が心地よくって、
欲しい服の品定を進行中です。




今3階で狙っているのがこのあたり。















































「赤いベルベットのワンピース」なんて詩的なアイテムは必ず好きですが、
背中が特に好きです。


OLYMPIA LE TANオリジナルの刺繍ボタンの贅沢使い。

付けたり外したり、あらなんだかコケットリー。





































Charlotte Olympia's Kitty boots.
こちらもベルベット。

高価な靴、高価な下着は特に女のロマンだと思っています。











































CHANEL's VINTAGE BAG.
マトラッセのラムレザーレッド。
ヴィンテージなので、色合いの落ち着きがよりいい風合いになっています。

真新しくない、風格を得た朱。

















































そして別の日、
今年は思いっきりカジュアルな風貌も憧れていまして、

でもあまりカジュアル界を理解していないので、
どうしようと勝手に考えていたのですが、勝手に決めました。


「深く偏って考え過ぎて、結果 軽い人」をテーマに設けます。










いかにも気難しそうな仕様です。
しかし、カジュアルなナイロン、ウール、アクリル素材。

深いの?浅いの?興味深い男性のようないいアウターです。



















































TOGAさんがhave a good timeさんとコラボしたTシャツを買いました。
サイズはメンズのXLにしました。
(TOGAコラボアイテムなのでSisterにはお取り扱いありませんのでご注意を)









































パンツは友人のブランド「mame」のワイドパンツです。













































スニーカーなのにカーフヘアー。
軽い、深い。




































こうやって一人でつらつら考えながら欲しい服を物色しているあたり、

結局自分のやっている事は、移転前からあまり変わってないです。