2013/09/23

今日も



お店番、
毎日見ていても、
毎日可愛い や 愛おしいと思います。





アート作品と、違うだろうか。






スイスのドイツ語作家、Gottfried Kellerの童話、

「Spiegel das Kätzchen(邦題 仔猫シュピーゲル)」













































Waldemar Schmidtmannの小説、

「DEVIL THE LIFE STORY OF A CHAMOIS IN THE AUSTRIAN ALPS」
(1936年創刊のこの本、この人は不明な事が多過ぎて、余計に気になってきた。)




















































そんな本日、

悶々と自分に葛藤していたので、

元気をもらいたくてこれを着ました。









ASHLEY WILLIAMS's TOPS


















































ポップな字体。
包装紙みたい。















































ぶかっとしたシルエットで、着丈が短いので、
ワイドパンツなどとっても好きなバランスです。












































あっという間に完売してしまったTARO HORIUCHIのパンツと合わせました。

日本人デザイナーは、パンツのシルエットも優しいです。
タック使いやシルエットが、すごく過敏にデザインしているみたいに感じます。

靴はTOGAのメタルヒールで。



































アシュリーちゃん20歳。
純度高めな小生意気さを感じてます。
チェリーボムった感じです。

若さとクリエイションがとてもかわいく交差してます。




































今後アシュリーちゃんがどうやって行くかは楽しみですが、

今のこのお年頃だからの良さが存分に発揮されている記念すべきコレクションです。



若くて青くて、な表現をする人は数あれど、
ちゃんと共感を惹き寄せているアシュリーちゃん。

そういう所に才能とかセンスは見え隠れ。