2013/12/12

最終日



さてMA déshabillé PRE ORDERも明日お昼12時で終了です。



この穏やかな空気感の終了は寂しいものです。


最終日に向けて、改めて私の勝手は主観によるご紹介を。




まずは
今回の至高生地に至高シルクスクリーンを施した至高アイテムシリーズから。









































こちらの5版構成の柄は、
村田さんが微調整を重ねて、
アンティーク生地の花柄をシルク100%の気持ちの良い生地にふんだんにのせています。

MA déshabilléが現代では特殊な存在に思えるのは
こういう存在感を放つからでしょうか。










































それでもって、同じ柄をまた異なる手法の
シルク100%の生地にのせたガウン"マラケシュ"。









 ◇PREORDER◇【MA deshabille】MARRAKECH"Flower"/white




















マットな質感で、空気を充分に含んでいるようで
羽織るとすんごい優しい人に励まされているみたいです。
「大丈夫だよ〜 ほんとお疲れ〜」みたいな。褒められて伸びるタイプ。

ポケット位置が低めに設定されている事でより一層異邦感があります。
こちら着用サイズのLサイズを本気でお勧めします。より多くの包容力で守ってくれるから














































マラケシュと同じ素材のフレアパンツ。
マラケシュが高価で欲しいのに買えない...
そんな時には下半身から励まされてみてはいかがでしょう。








◇PREORDER◇【MA deshabille】JINBEI"Flower"/white





































今回最も反響の多かった人面魚柄こと"snow white"柄。
その中でも断トツ人気がこのセットアップ"ルネッサンス"。





◇PREORDER◇【MA deshabille】RENEISSANCE "Artist Edition"/snow white


















きめ細かい金色の糸に縁取られて泳ぐ柄。
村田さん友人フランシスおじいちゃんが描いたワンダーランドです。























そしてジャケットのカフス部分と、
パンツのウエスト部分に施されたアンティーク生地ですが、
人気の為着用の赤生地は終了してしまいました。

お届け出来るのはこちらのグリーンになります。

私は俄然ラッキーな朗報で、より一層白雪姫の世界になりそうで
完成が楽しみです。

















































一見、どう違うの?と思われますが大分異なるのがこちら、
"ダーリントン"。







◇PREORDER◇【MA deshabille】DARLINGTON "Artist Edition"/snow white






































こちらはシンプルにsnow whiteを楽しむ一着で、
金の縁取りやアンティーク生地はありません。

衿、ポケット、全体のシルエットも異なります。
男性的な雰囲気です。






















































そしてまた、ルネッサンスもダーリントンも高価で手が届かない...
とお嘆きの場合、
下半身からsnowwhiteを泳がせてみてはいかがでしょう。








 ◇PREORDER◇【MA deshabille】JINBEI(BOTTOMS)"Artist Edition"/snow white





































あるいは胸元に軽く泳がせるか、
ふんわりスカートで泳がせてるのは?〜どうしても泳がせたいあなたへ捧げる〜






 ◇PREORDER◇【MA deshabille】CATHERINE/white


◇PREORDER◇【MA deshabille】FRESIA"Artist Edition"/snow white



































柄ものも良いけれど、無地も乙なのよ
タバコの煙をくゆらせながら、そんな渋い事言いたい。

という事で今回のカラーはピンク。







 ◇PREORDER◇【MA deshabille】FUYURI/pink

※何度もいいますが、これはSAYOカラーです。






























レモンイエローとこのピンクの配色は本当に実物を見て頂きたかった一着です。
本当に素晴らしく愛らしく、綺麗で、上品で、
それを無駄に見せつけない自然さが何より格好良いです。

さりげなさはセンスが問われ、ハズすと本末転倒かと。

このさりげなさの粋な事を、もっと深く感じられるように、
もっと勉強したくなります。













































そしてよりシンプルに女性的にがマグノリアです。






◇PREORDER◇【MA deshabille】MAGNOLIA/pink



































静かな美しさです。


やはりMA déshabilléの存在は清める感じ。

私にとって渋谷のお清め行為であります。