2013/12/02

新作Sister Original Legwear



Sisterblogにて新作のオリジナルレッグウエアを
改めてご紹介させて頂きました。






























































今回は、ずっとずっと念願であったフロッキー素材をやっと実現出来ました。

いつもお願いしている工場でもこの異なる素材を用いることが初めての案件らしく、

色々と無理して頂きました。とても感謝です。





柔らかく維持出来るように試行錯誤して無事完成したので、

履き心地も是非ともオススメです。








今回は岡本かの子の小説へのオマージュとなりますが、

この人も本当に興味深い方ですね。

岡本太郎のお母様であり、多夫一妻生活を行った事もある脅威の人生。



夫 岡本一平、息子 岡本太郎 そして岡本かの子






























この「雪」という作品が短くも秀逸で
美意識の高く潔癖である岡本かの子らしい貴族の描写が素晴らしいんです。



ただ、岡本かの子の思想知りたいと思い、
エッセイを読み始めたのですが、難解過ぎて早くも脱落しそうです。

現代にも通ずる思考の格好良さや、超越している様が垣間見えるのですが、
かの子の脳内は壮大なようで読みふけったら日常生活に支障が出そうです..





さて肝心のレッグウエアですが、

すみません、今回特殊素材の為にお値段はいつもより高級品となっております..
タイツタイプが¥6,300-(TAX IN)
ソックスタイプが¥4,200-(TAX IN)

でございます。


その分、レッグウエアとして貴重な立体感をお楽しみ頂けますので、
是非履いて頂いた際に独特の風合いをご堪能頂ければ幸いです。


何より楽しいのが柄の発色です。

深い色をベースに、浮き出すような発色を求め、こうなりました。





こちらレッグウエアのボルドー×シーブルーカラーです。
実物はもっとシーブルーの発色が素晴らしいです。
このカラーがもっとも浮き出すレッグウエアだと思います。
暗めのお洋服と合わせるのがお気に入りです。

















































こちらはベージュ×キャメル。
無彩色に近いので最も合わせやすいタイプです。
遠目から見ると甘く淡い印象なので、
柄の威風さとの対比を一番感じられるカラーです。



















こちらはチャコールグレー×ジェイドグリーン。
"ジェイドグリーン"という名前が格好良くてこのグリーンに決めました。
今回、自分の中でのイメージカラーはグリーンだったので、
必ず入れたかったこの色が、独立する程の発色となったのが個人的ファニーボーン
(※ちょっとぶつけただけなのに、思った以上にしぶれる現象が起こる部位の事。肘とか、不意になっちゃうやつです。)

蛍光のような発色なので、ホワイト系のお洋服と合わせてちょっとスポーティ感演出したい一品です。



















そしてソックスは、今回ニーハイになります。
このニーハイは生地の厚みにすごく気を使っていて、
程よくある透け感を尊重して編んで頂いています。

これが異国の量産工場とは別世界の話なので、
この生地感にしてもらうのに地味に

足で太い部位となるももをすっきり見せられるよう
リブを思いきり分厚めに。


こちらホワイト×エメラルド。
タイツの緑とはまた異なる緑です。
もう少し緑力しいものに。









ソックスのもう一色、ブラック×スモーキー履いて撮るのを忘れてしまいました。

これは一番渋いカラー展開で、
私が最近よくやる、タイツの上からニーハイソックス合わせに一番使える型です。
黒タイツの上から、グレータイツ、ネイビータイツ..
普段よく履いている無地のタイツの上からこのニーハイを履こうと思っています。
(今も変わらず無駄なレイヤード好きと、末端冷え性が功を奏して)

























こちら伊勢丹先行発売でして、
Sisterで発売されるのは12月11日(水)より始まりとなります。



店頭にサンプルもございますので、
是非ご予約お待ちしております。