2014/04/11

bodco









いつかの夜。
TARO HORIUCHIさん、チエコさん、bodcoさん、MA déshabilléさん。


































GOD チエコさんを囲むありとあらゆる貴族たち。




この方々を貴族くくりしている訳では決してないんですが...w

やっぱりセンスが一般と抜けていて、
とても絶妙な空間のようなものでそれを心得ているんだと勝手に思っています。


そういうお洋服の空間作りは、
やっぱり特異な教養を身に付けている人間性を持った人が作るものだなと思っていて、
それを個人的に貴族と例えています。そしてやっぱりそんな教養を持てる育ち方をしているのは、特異な英才教育のある環境からなんだとも思う。やっぱり貴族の表現が個人的に妥当です。


私がそう思う方々は、
適切な"贅沢"を作る事にとても長けていて、というかいかにそこに費やせるかにかけているみたい
心が広がるような、豊かにさせる感覚をお洋服にして
贅沢を提案しているみたいです。


凡人の私は、その贅沢を買って贅沢を知って、
豊かな気持ちを作っています。













けれどこの方々の方向性は、服と言えどもすべて表現が違います。

特にMA déshabilléとbodcoなんて同じ部屋着展開ですが、
ぜぇ〜んぜぇん、まったく、違うんです。







bodcoさんは
お世話になっているエディター咲子ちゃんや、MA déshabillé村田さんに
紹介してもらって知った存在ですが、
面白過ぎる人間性(貴族性)と、上記で述べたような贅沢の
とっても気持ちの良いリラクシングウエアを作っている点が大いにはまって好きになったブランドです。
































































ちょいちょい私のこのブログでもご紹介していましたが、


THREE AOYAMAでもウエアで唯一セレクトされていて、
ハマった方はとことん集めておられるそうで、
























































私は初bodcoとしてこれを持っていますが、
本当に気持ちよくって、洗濯中でこれを着て寝られない日は普通にテンション下がります。





















































MA déshabilléと合わせると贅沢×贅沢。
































































という事で楽しみにしていた来シーズン14A/Wのbodcoの展示会。






















































気持ちの良い空間で気持ちの良いお洋服を見られた素敵な展示でした。

来シーズンも欲しいものが沢山あってしまったなぁ。















そんなbodcoですが、今月末にはいよいよ、ようやく、
Sisterに並ぶ予定です。




以前アップしているSisterのイメージルックでも使用しているこのアイテムたちが到着予定です。









































ラインナップはこの子たち。





【bodco】ボーダーパジャマジャケット 各 ¥29,000-(税抜き)
















































【bodco】ボーダークロップドパンツ 各¥22,000-(税抜き)












































































【bodco】ジャケット 各¥48,000-(税抜き)













































【bodco】カーディガン 各¥28,000-(税抜き)




















































【bodco】サマーパジャマセットアップ ¥24,000-(税抜き)





























































私はボーダーパジャマジャケットとパンツをセットオーダーで、
これは良い価格なので外出用として。

そしてサマーパジャマセットアップもオーダーして、
これは存分に、一日の三分の一しか過ごせない自宅での時間を楽しむ為に。












入荷連絡、ご予約をご希望の方はいつも通りコチラまでお願い致します。


発売時には是非とも直接お手にとって頂きたい。
早く届くといいな。