2014/08/11

JIRO DREAMS OF SUSHI














































私みたいな「大体にわか」人間は、こういうドキュメンタリーが大好き。

卵焼きを焼かせてもらえるまでに早くて10年は修行するとか、
つまみは無くて鮨だけ、という緊張感とか、

大好きな類いに決まっています。








評論家による「鮨 哲学」、

外国人による簡素で清潔な美しい映像、



まさかこんな良いシーンがあるとは〜♡と思う、
まるで部族の儀式のような築地市場の競りシーン。





観終わってから2日後あたりからどんどん後を惹いてきた映画です。