2014/09/11

bodco



来ましたよ。

突然デニムを推し続けはじめたと思いきやまた、来ましたよ。

bodco推し女がここに来ましたよ。




bodco9月秋編の始まりであります。


今回は少ないのですがしかし日々に大切な2型の登場です。





【bodco】エアニットドレス〈DRESS〉/ヘザーグレー ¥21,000-(+ tax) ※ライトグレーのみ ※9/13(土)発売※
↑この名前の通り、エア〜ニットです。




















































































もうこれも本当に気持ちが良い。
もう本当に優しい。
見た目普通のスエットみたいに見えますけれど、
そう思って放っておく人はそのままゴワついたスエット着続けて下さい。最近スレています



30歳前後になってね、埼玉出身の女は最近思うというか気付いたんですけどね、
豊かさって、普通に生きていても得られるし、
気付かないと得られないのだなと本当に思うんですよ日々。

別に語ってやろうとか、ドヤで言うつもりじゃなくて、
この文章打っている今の顔、すごい遠い目で余力2割ですよ。



だからって、すべてにちゃんとしようとも至れない横着さは相変わらずなんですけどね、
気付けた所は速攻で豊かにしていきたいと思うようになったんですよ。



豊かにしよう!的にビジュアルとして世に出ている媒体では唱ってますけど、
それもいいけど、根本ただ豊かさを慈しみたいんですよ。







やっぱりそういう感覚を教えてくれたのはMA deshabilleなんですが、
デザインものもしかりで、

このbodcoや、
現在も開催中のヒロシマデニムとかシンプルなアイテムは特に、
「意味」みたいなものが欲しいんですよね。
奥行きが欲しいんです。


比較するつもりはないんですけど、
それぞれ感覚の豊かさだったり、感触の豊かさだったり、

もう色々なものに溢れている世の中となって参りましたから、
ものの経緯とか、奥行きを感じられる事を服を通して行っている存在が尊いです。

そういう事も豊かと思う人間になりたいからそういう服が好きです。












また長ったるくなってきましたね。あ、寝てます?


二着目はこちら。


bodcoウールドレス〈DRESS〉/ダークネイビー ¥20,000-(+ tax) ※9/13(土)発売※
ウールと言っても真冬のそれとは違います。機能性に富んだ軽やかなウールを是非ご体験頂きたい。
























































華奢に大きくあいたVネックと、軽やかな生地の落ち感とか
多めにとった身幅で自然に出来るドレープとか凄くタイプで
これは毎日使いたい。

宮沢りえとか深津絵里に憧れる時ってこういうの着たくなるんだよなぁ 憧れる?その成りで?













































そんな今日の私服はこちら。
タートルネックインナートップス:bodco
その上に着たトップス:Ann Demeulemeester
スカート:過去のCARVEN
パンプス:【Marques 'Almeida】PUMPS/WHITE








































去年から大好きになったタートルネック。
微妙に暑かったり急に寒くなる今の季節からでも、bodcoのインナートップスは
軽やかで柔らかいので全くストレスなく本当に万能です。

今シーズンももうホワイトカラーは完売してしまったけれど、
ネイビーが残りわずかです。






































今週土曜日発売ですが、いつも通りご予約承っております。