2015/01/06

My Little Princess


年末年始まったくゆっくり出来なかったので
新年初お休みはDVD鑑賞と読書でこもり堪能。幸せ〜


その中でDVD鑑賞のひとつがヴィオレッタ 。



あんまり期待していなかったからかとても良かったです。

やっぱり見どころは「j'adooore〜」と雅やかなチャリ姿でお馴染みの
Catherine Baba様の衣装でしょう。
所々着物が使用されているあたり特にBaba様っぽ過ぎて期待を裏切らず最高です。










































雅やかなチャリ姿が最高のCatherine Babaを添えておきます。












































劇中では主役のアナマリアちゃんがとても美しくて、
無垢で透き通るような美しさから、次第に俗っぽい美しさになってしまう飛躍が凄かった。

































そしてこのシーンのこの子、Pauline Jacquardちゃんというお名前のようですが




































Olympia Le-Tanのショーによく出ている子なのでは。違うかなぁ
とかく数年前のショールームにいて可愛過ぎて吸い込まれるようだったこの子、
今改めてみても惹き寄せられるかわいさ...
























































Irinaの親権はなくなり、Evaはクリスチャンルブタンに育てられたっていうのもまたちょっとしたドラマになりそうですが
Eva本人が制作したこの映画、
多分ずっとこれからも母の存在を背負って生きていくんだろうなと
どこからか感じながら観る映画でした。
この物語はすごく稀有な親子ではあるけれど
母を敬い、憎み、自分を認めて欲しいと思う子の姿は多分実は日常に身近な事かも。