2015/02/01

本日のUSED






デニム3乗。
ジャケット→シャツ→パンツとデニムの濃紺グラデーションで合わせるのも気に入りです。


【USED】デニムメンズジャケット ¥12,000-(+tax)
【USED】デニムメンズシャツ ¥9,000-(+tax)
【USED】デニムベルボトム(LAUREN JEANS) ¥12,000-(+tax)















































やはりデニムでだって大きいサイズをセレクトしています。

とことん大きいサイズに着目しているのは、
まるでサイズが合っていないまま着るジャケットと着る側の自分が
それぞれ尊重された形で独立して
合うとか合わないとか、属すとか属さないとか
そういった視点から少し離れた楽しみ方がしたいからなんです。

大きい服を着るというのはおそらく
昔は威厳としてのとか、男らしくのような願望に自分を近づけるなどあると思いますが

それとはまた違う感覚の、服と自分のそれぞれ。
そういう時、古着とは感覚が合いやすい気がしています。
そもそも前からあったその服と、ここまで来た今の自分とのそれぞれで。











































ジャケットは特に横が幅効かせていましたが、
シャツは丈効かせている。
ウエスタンなカッティングも気に入りです。











































さすが老舗ラルフローレンのデニムは履き心地よくって
ベルボトムも心なしかシックです。デニムなのにそういう品、面白い。









































【VINTAGE】60's ネイティブアメリカンフリンジスエードジャケット 27,000-(+tax)




































今回の入荷の"ヴィンテージ"ジャケットです。
ネイティブアメリカンの60'sジャケット。
鹿から作られていて、フリンジからトグルまで装飾がとても素敵です。
オレンジ〜ブラウンがかった色味がなんとも好き。
もうこの存在自体で佇まいが壮大で格好良くって、
力をもらえる感覚です。あなたぽっと出じゃないもんね。