2015/04/26

BANZAI




ゴールデンウィークから、新しくお出迎えするブランドの登場です。

BANZAI」さんです。




彼はもう10年来ほどになる友人で、
この「BANZAI」というブランドが始まってから数年がたちましたが、
彼らとなったBANZAIの表現はみるみると素晴らしい世界観を作り出していって、
毎回彼らの発表に感動してきました。

ここまで表現のアーカイヴを培っていった彼らとなら
「なかよし取り組み」と誤解されずにSisterとお取り組みさせて頂けると思い
今回の企画に至りました。



彼の作る商品は主にバッグやカットソーです。

けれど彼らはその他にアートワークを行い続けています。


私たちはその「物」だけではなくアートに繋がる彼らの表現方法が大好きです。



どちらだけでも成り立たず、
両者があってその周りにも不思議な余白を持って彼らの世界が存在しています。





彼らは表現をし続けないと落ち着かない人たちです。


そんな彼らの表現は妙にアナログ的ですが後ろを向いている訳ではなく、
妙に優しさを持ったラディカルさんで、
見ていると少し寂しさみたいなものが過って、
そして笑っちゃうんです。







天下の白組さんとの共作であるこれは是非観てください。

「BANZAI」ってだから何なんだよって突っ込みたくなりますが
なるほど、「BANZAI」ってそういう事ねとも頷いちゃう変な感覚に陥ります。
クレジットには「RIKA CHO」が。





MOULT: The final installment of the BANZAI trilogy from SHIROGUMI INC. on Vimeo.











そんなBANZAIさんとの取り組みは
4月29日(水)から始まります。



Sisterでは行った事のない手法と言いますか、
「表現」が展開されます。

正直、それが何かを伝えるのか喜ばれるのかそんな事ではないので
未知な事に不安しかないですが、
その気持ちを置きっぱなしに
強烈な「表現」を大きく心待ちにしています。



小売りである私たちのフィールドでやってはいけないのかも。
でもそもそも、BANZAIさんに区切るような区域ってないんですよね。

きっと賛否両論がありますよね。
けれど表現だから、必ずありますよね。

とてもドキドキしています。




また追ってご紹介させてください。