2015/06/29

JULIEN DAVID


7/1(水)にJULEINDAVIDのPRE A/Wの発売です。

どのブランドにもよく思うのですが
プレコレクションの秋冬って個人的にツボのアイテムが多く
とても好きなシーズン到来であります。





そして、今回のJULEINDAVIDとこれからのメインA/WのJULEINDAVID
もうとても好みです。

凄く格好良いマニッシュ。
何年経っても着続けられる飽きの来ない渋いラインナップです。



特に特にお勧めがジャケット2種。
こちらお値段なかなかいってしまいますが、
仕方がないとどうしても思う2つです。
でも必ず元はとってくれる超・超優秀な2つです。


JULEINDAVIDシングルロングジャケット ¥134,600-(+tax)

































今回のジャケット最大の見せ場がこのカラー部分であります。
妙に立体感があるこの襟は、まさかのボディ部分に収納するかのように埋め込まれる型になっています。
何これ。
こんな立体のスーツ、楽しいじゃあないですか。
この高さを出した細やかな細工、必要以上の行程とデザインと
でもちゃんとシンプル。
最高です。この「高さ」の部分にゾクゾクする。









































































そんな襟に気を取られるひまなく、大き過ぎてもはやコートのようなシルエット。
豪快過ぎる着丈。
滑らかにツヤ感のあるスーツ地で軽い着心地と、
もう全てが100点です。これは本当に好き。素晴らしい。
数年に一度、ごくまれに現れるソークールなジャケット今年来たようだ。

































スカートと合わせても尚良し。
完璧だ。
本気で欲しい美しい男らしい
色気のある服がやって来てしまいましたよ、本当に、うっとり。





























































もう1着はダブルのビッグシルエット。
先程より着丈は短いですが、より豪快な身幅。


JULEINDAVIDダブルルーズジャケット ¥119.400-(+tax)
































































そして長尾が普通にしれっと個人オーダーを付けていたデニムパンツ。
今回あの人、JULEINDAVIDをすごく買い込んでいる。
ここまでひとつのブランドを買い込むのは、最近のあの人には珍しい行動だ。

この必要以上のヴィンテージ加工とセンタープレスと、
ストーリー性持っちゃうみたいなワッペンの跡。
JACQUEMUSにも思うんですが、ちゃんと"アート"してるんですJULIEN。
すごく素敵だ。
そしてゴムウエストにストレッチ、履き心地まで最高と来たもんだ。

JULEINDAVID】デニムパンツ¥48,000-(+tax)
 【JULIEN DAVID】SHOES/BLACK×WHITE(こちらは現在発売中)























































そしてこれも長尾がしれっと個人オーダーしていたワンピース。
シャツのような、スーツのようなワンピース。
これもまた新しく、とてもマニッシュなワンピースだと思います。
とても知的だ。そしてフォーマルで、ああとても格好良いな。
年々JULIENDAVIDがとてもとても渋くて格好良いんです。
実はそれがあまり知られていない気もしています。
あるいはカジュアルなイメージが多いような。
あまり人知れずクール、という所も気に入ってしまう...あまのじゃく


JULEINDAVID】ワンピース ¥49,000-(+tax)































































そして今回もちゃんとありますとチュールシリーズ。
今回はピンストライプのウールスーツ地で。


JULEINDAVID】チュールトップス¥35,000-(+tax)
JULEINDAVID】チュールスカート¥38,000-(+tax)




















































良い"喝"、今週入荷です。